2018年03月04日

観劇のおすすめ座席! byフクイマサヒロ

稽古をしていると、いろんな劇団員の方が観に来られます。
そんな中で、劇団員のフクイさんが言っておられたのがこちら!

「ミドリと民江が良く見える座席ってどこ?」

他のお芝居でもそうですが、役者さんの立ち位置や舞台セット、
演出などで、登場人物が良く見える座席、全体が良く見える座席
などに違いがあります。

そんなわけで、言い出しっぺのフクイさんに、
のとえみ演じるミドリと紋川さん演じる民江が良く見える
オススメの座席を聴いてみました!

まずは、紋川さんが演じる民江を満喫したい方はこちらの
座席がオススメです!
P_20180223_203406のコピー.jpg
P_20180223_203357.jpg
客席一番前の座布団席!
かわいい民江をじっくりみたいならこの席、ということで
フクイさんイチオシの場所だそうです。
この座布団席の後ろのベンチ席もいいかもしれませんね。

そして次は、のとえみ演じるミドリが満喫できるのはこちらの
座席がオススメです!
P_20180223_203502.jpg
P_20180223_203453.jpg
前から3列目のこちらの座布団席!
なぜこんなに客席の端がおすすめなんでしょうか~?!
ちょっと不思議な場所ですね!

これは観に来ていただいた方じゃないとわからないかも......。


ということで、劇団フロンティアの客席は全席自由席です。
お早目にご来場いただいてお気に入りのお座席を選ばれるお客様も
結構いらっしゃいます。その前に、スムーズに観劇できるよう、
チケットをお手元、またはご予約いただけると安心です。

------------------------------------------------------

劇団フロンティア シアター第45回公演 実験リーグVol.3
「はだしの青春」
作 宮本研
演出 天神祐耶

自分の失敗で仕事をクビになった三郎は、
次の仕事も決まらないままふらふらとしていた。
みどりから結婚を急かされるが、理由をつけて故郷へ帰ろうとする。
そんな折、母親が郷里で一番美人の民江という娘を連れて
東京にやってくる。
「三郎が好きで結婚したい」と言う民江に、みどりは...。

現代に通じる、女性の強さや美しさを瑞々しく描く青春物語。



<公演日時>

2018年
3月10日(土)19:00☆
3月11日(日)14:00
3月17日(土)19:00☆
3月18日(日)14:00
3月24日(土)19:00☆

◎開演は開場の30分前です。
☆…10(岸本・佐藤)、17(紋川)、24日(天神・のと)は
  終演後にアフタートーク(役者による座談会)があります。
  アフタートークのみの観覧はできません。
◎上演時間は約60分を予定しております。


<会 場>
シアターフロンティア
富山県黒部市飛騨273 Tel/Fax 0765-57-1862
www.theater-frontier.com/


<チケット>
前売券1,200円 当日券1,500円
◎高校生以下、障がい者手帳をお持ちの方は無料


<チケットweb予約フォーム>
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=ff03fb7fe82ad7ec
※web予約フォームは制作のとえみが担当しております。
 当日受付にて、「のとえみのチケット扱い」「お名前」
 お知らせ下さい。チケット代は受付での精算となります。


<チケット取扱>
黒部市国際文化センターコラーレ Tel 0765-57-1201
入善コスモホール        Tel 0765-72-1105
富山県民会館(アーツナビ)  Tel 076-432-3111 ほか


posted by 劇団フロンティア at 19:00| Comment(0) |  L 第45回公演 「はだしの青春」 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。