2017年05月29日

毎週金曜日は秋公演の稽古

P_20170520_204447.jpg

秋公演に向けて、本読みを1回1回、しっかりと進めて
行っています。演出さんから、毎回丁寧に

「ここは凄くいいので、こっちをこうして欲しい」
「凄くいいですよ~。ここをもっとこうしましょう。」


という感じで細かい演出が付き始めています。
今回の作品は、役者陣の作品に対する読み込みが、
演出さんを含めて既に深いところまで行っています。
その分、役者の「こうしたい!」というキャラクターの
作り方が本当に面白いです!

「あ~!こんな風にやりたかったのかな~!」
「この人の読み方と表現はこうなのか~!」


という感じで、新しい発見がとても面白いです。

みんなの作品に対する気持ちや、他の役者さんに
対する信頼感が凄く心地いい稽古場です。

私も一体どんな感じに仕上がるのかな~って楽しみに
しています!ちょっとずつ公演の様子もお届けして
行きたいと思いますので、どうぞ秋の予定を明けて
お待ちくださいね!



posted by 劇団フロンティア at 19:00| Comment(0) |  L 第44回公演 「煙が目にしみる」 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。