2017年05月02日

フロラジ放送後記、第82~84回「ゲスト:天神祐耶」

こんばんは、今回からゲストを迎えての内容で
1人目は役者であり、演出を務めた天神さんです。

tenjin1.jpg


なんと今回、放送が3回分ありましたが
後記はこれ1つになります。
その分少し長くなるかもしれません。


まずは、【82回:役者編】での話から。
IMG_3773.jpg
IMG_3801.jpg

演出も役者も気になるのが、公演時間です。
始めて通した時は100分くらいで、思ったより長い、
という印象でした。
当初は70分ぐらいになるんじゃないかなって
想定してたような記憶があります。
それでも、リハ、ゲネと本番間近では80分
本番は平均して75分くらいになりました。

本公演はだいたい90~120分くらいの作品が
多いので、お客さんからしたら今回の作品は
ちょっと短く感じられたのかな?

今回に限らずあるのが、ハプニング。
今までの公演でも毎回何かしらありました。
でも、今回のように、子供が役者に向かってはっきりと
そこまで言ってしまうっていうのはありませんでしたね。
子供でも思うこと、わかるところがまたなんとも言えず
また、それを素直に言えるんだなと思いました。


続いて【83回:演出編】
tenjin2.jpg
役者と演出を兼ねての公演は、夏以来。
その時は、今回のように2人芝居ではなく
他にも多くの出演者を見ながら役者もやっていました。

自分は1つのことしか見てられないので
器用にこなしているなあと、外から見てました。
(本人は大変だったと思いますが)

自分は音響席から練習、本番と見てたんですけど、
やっぱりあくまでもそこからの視点、であって
見ているもの、感じているものが違うと感じました。


最後に【84回:言いたい事編】
IMG_3653.jpg
アフタートークに関しては、自分もお客さんから
質問があって、それに答えるのかなって言うのは思っていました。
ああいう場でなかなか質問を言うのもハードルが高いのかも
しれないので、難しいところかもしれませんね。

楽屋に関しては、役者関係しかはいらない所なので
スタッフ、音響で入ってる自分にとっては謎の空間です。


次回も引き続きゲスト招いての放送になると思います。
さてさて、次は一体誰がゲストなんでしょう。


posted by 劇団フロンティア at 19:26| Comment(0) |  L 放送後記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。